ビキニラインの黒ずみケア化粧品の選び方

ビキニラインの黒ずみケア化粧品の選び方

ビキニライン(Vライン)の黒ずみケア化粧品の選び方をご紹介します。


3つのポイント

黒ずみケア化粧品を選ぶポイントは3つの成分にあります。

 

  • 美白成分
  • 保湿成分
  • 抗炎症成分

 

さっそく、それぞれの詳細を見ていきましょう。

 

美白成分

まずは、黒ずみの原因であるメラニンに働きかける成分が重要です。メラニンを抑制し、シミ、そばかすを防ぐ美白効果のある成分は下記になります。

 

トラネキサム酸
プラセンタ
ビタミンC誘導体

 

保湿成分

肌の乾燥は、黒ずみだけでなく肌荒れなどさまざまなトラブルを引き起こします。保湿成分の入った化粧品を選ぶことが大切です。

 

セラミド
ヒアルロン酸

 

抗炎症成分

炎症は肌への刺激となり、メラニン生成を活発にさせる原因になります。炎症を抑える成分が入っているかも1つのポイントになります。

 

グリチルリチン酸2K

まとめ

ビキニライン(Vライン)の黒ずみケア化粧品を選ぶ際は、美白、保湿、抗炎症の3つのポイントに注目して選んでみましょう。

オススメの美白クリームはコレ!

美白、保湿、抗炎症の3つのポイントから選んだオススメの美白クリームは「イビサクリーム」です。

 

イビサクリームには、

 

美白成分

トラネキサム酸

 

保湿成分

ヒアルロン酸

 

抗炎症成分

グリチルリチン酸2K

 

が含まれています。

 

ビキニライン(Vライン)の黒ずみケア化粧品を探している方にオススメの商品です。

黒ずみケアクリームランキング!

イビサクリーム

有効成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K

 

厚生労働省から認められた美白成分「トラネキサム酸」を配合。無添加、無香料で肌に優しいのが特長。28日間返金保証あり。

 

公式ページはこちら(ビキニライン,Vライン,黒ずみ,化粧品,1)

 

口コミはこちら

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

有効成分:プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

 

プラセンタにより肌質改善を目指します。野ばらの香りが特長。60日間の返金保証あり。

 

公式ページはこちら(ビキニライン,Vライン,黒ずみ,化粧品,2)

 

イビサクリームとの違いはこちら

ヴィエルホワイト

有効成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K

 

イビサクリームと同じ「トラネキサム酸」を配合。定期コースの継続条件により合計の値段が高め。

 

公式ページはこちら(ビキニライン,Vライン,黒ずみ,化粧品,3)

 

イビサクリームとの違いはこちら

▼タップしてイビサクリームが1位の理由を確認する▼

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームを市販で選ぶ方法(ビキニライン,Vライン,黒ずみ,化粧品)

 

 

 

イビサクリームを市販で買う前に要注意! TOP