デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームを市販で選ぶ方法

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームを市販で選ぶ方法

デリケートゾーンやビキニライン(Vライン)など黒ずみ対策クリームはどれを選んだらいいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?市販で選ぶ方法には、成分、価格の2つのポイントがあります。


成分

市販のクリームを選ぶ際に重要なのは、デリケートゾーンの黒ずみに作用する有効成分が配合されているかどうかです。どんな成分が入っているどうかで、効果や効能が変わってきます。黒ずみができる仕組みと成分の働きを知って正しいケアを行いましょう。

 

黒ずみができる仕組み

まず、成分の働きを知る前に黒ずみの原因であるメラニンについて知っておく必要があります。メラニンが生成されて黒ずみになるには以下の3ステップです。

 

指令を出す

肌は紫外線などのダメージを受けると表皮細胞からメラニン工場であるメラノサイトへ「メラニンを作れ!」と指令(情報伝達物質)を出します。

 

生成を始める

その指令を受け取ったメラノサイトは、メラニンの元となる「チロシン」を作ります。そのチロシンに「チロシナーゼ」という酵素が働くことによってメラニン色素ができます。

 

排出されずに残る

通常、メラニンは肌の新陳代謝(ターンオーバー)によって排出されますが、メラニンの過剰分泌やターンオーバーの乱れによってシミやそばかす、黒ずみなどの色素沈着として残ってしまいます。

 

成分の働き

メラニンができる過程で働く成分は、主に「トラネキサム酸」「ビタミンC誘導体」「プラセンタエキス」の3種類あります。

 

トラネキサム酸

「メラニンを作れ!」という指令に含まれる情報伝達物質と、メラニンの元をメラニン色素に変えるチロシナーゼ酵素を抑制する作用があります。メラニンを指令と生成の段階で抑えることによって黒ずみに働きかけます。

 

プラセンタエキス

チロシナーゼ酵素の抑制と、ターンオーバー促進の作用があります。メラニンの生成抑制と排出に働きかけます。

 

ビタミンC誘導体

プラセンタエキスと同様、メラニンの生成抑制と排出に働きかけます。

 

オススメの成分

この中でオススメの成分は「トラネキサム酸」です。なぜなら、黒ずみの原因であるメラニンを元から防いで美白効果が期待できるからです。もちろん、プラセンタエキスやビタミンC誘導体も効果が期待できますが、ターンオーバーを促進して肌質を改善していく側面が大きいです。そのため、黒ずみに特化したトラネキサム酸を推奨します。

価格

成分の次に重要なのが価格です。デリケートゾーンの黒ずみを市販のクリームで対策する場合、効果を実感できるまでに時間がかかることがあります。十分な効果を実感するには肌のターンオーバーなどを考えると3か月〜が目安になります。そのため、継続する際の価格は重要なポイントになります。

 

定期コースに注目!

市販のクリームの購入方法には定期コースが用意されているものもあり、毎月利用することで値段の割引が受けられます。ただし、定期購入には○か月以上の継続が必要といった最低継続回数の条件がある場合が多いので、よく確認しておく必要があります。

オススメの黒ずみ対策クリーム

イビサクリーム

成分

有効成分に「トラネキサム酸」を配合しています。そのため、デリケートゾーンの黒ずみに特化して改善を目指したい方にオススメです。

 

価格

定期コース 4,970円(税抜)
最低継続回数 2回(2か月)

 

定期コースにしても最低継続回数が2回と短いので手軽に始められるのが特長です。

 

>>イビサクリームの詳細はこちら

 

ハーバルラビット

成分

有効成分に「プラセンタエキス」を配合しています。そのため、肌質の改善が期待できます。

 

価格

定期コース 4,750円(税抜)
最低継続回数 2回(2か月)

 

イビサクリームより少し値段が安く、最低継続回数も2回と短いです。値段で選ぶ場合はオススメです。

 

>>ハーバルラビットの詳細はこちら

 

ヴィエルホワイト

成分

イビサクリームと同様、有効成分に「トラネキサム酸」を配合しています。

 

価格

定期コース 初回4,890円(税抜) 2回目以降4,770円(税別)
最低継続回数 4回(4か月)

 

最低継続回数が4回と長めになっているので、合計の価格が高めです。

 

>>ヴィエルホワイトの詳細はこちら

まとめ

デリケートゾーンやビキニライン(Vライン)など黒ずみ対策クリームを市販で選ぶなら、成分と価格から見て「イビサクリーム」がオススメです。有効成分にトラネキサム酸を含み、定期コースも最低継続回数が2回と初めての方でも始めやすくなっています。さらに詳しい情報は下記をチェックしてみてくださいね。

 

▼タップして1位のイビサクリームの詳細を確認する▼

イビサクリームの公式HPはこちら(デリケートゾーン,黒ずみ,クリーム,市販,1)

黒ずみケアクリームランキング!

イビサクリーム

有効成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K

 

厚生労働省から認められた美白成分「トラネキサム酸」を配合。無添加、無香料で肌に優しいのが特長。28日間返金保証あり。

 

公式ページはこちら(デリケートゾーン,黒ずみ,クリーム,市販,1)

 

口コミはこちら

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

有効成分:プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

 

プラセンタにより肌質改善を目指します。野ばらの香りが特長。60日間の返金保証あり。

 

公式ページはこちら(デリケートゾーン,黒ずみ,クリーム,市販,2)

 

イビサクリームとの違いはこちら

ヴィエルホワイト

有効成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K

 

イビサクリームと同じ「トラネキサム酸」を配合。定期コースの継続条件により合計の値段が高め。

 

公式ページはこちら(デリケートゾーン,黒ずみ,クリーム,市販,3)

 

イビサクリームとの違いはこちら

▼タップしてイビサクリームが1位の理由を確認する▼

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームを市販で選ぶ方法(デリケートゾーン,黒ずみ,クリーム,市販)

 

 

 

イビサクリームを市販で買う前に要注意! TOP